引越し ペットの輸送方法

引越し

 

引越しのときにペットをどうすればいいのかが悩みの種ですね。

 

ペットの輸送方法は次の3つです。
・自分たちが自家用車などで連れて行く。
・ペットも扱える引越し業者に依頼する。
・ペット専門の引越し業者に依頼する。

 

犬や猫などの飼い主に慣れているペットなら、自分たちで連れて行くのがペットにとって精神的な負担が少なくておすすめです。飼い主と一緒にいられれば、長い距離でも動物たちにとって一番安心できますから。

 

でも、引っ越しする方が高齢だったり、逆に小さな子供たちがいてペットにまで手をかけられなかったりした場合は、ペットも一緒に運んでくれる引越し業者に依頼する方法があります。

 

犬、猫、小鳥、熱帯魚に対応したスタッフがいるのがハート引越センターです。その他の業者でも対応可能な場合があるので、問い合わせてみるのがいいと思います。ハート引越センター以外は専門業者に依頼するので、自社対応ではないようです。

 

この場合は、1万円から3万円程度の追加料金が必要になります。

 

専門業者に依頼する方法もあります。
犬猫はもちろん、爬虫類や鳥類など珍しい動物でも全国どこにでも対応するのが専門業者の強みです。

 

専門業者は、大手ではヤマトホームコンビニエンス、関東から関西の大都市圏ならペットタクシーと言ったところもあるので問い合わせてみてはいかがでしょうか。専門業者の費用は、3万円〜5万円くらいかかります。中には飼い主の同乗が可能なペットタクシーもあるという情報があります。

 

一括見積でペットも含むことができるのはこちらです。
⇒ 引越し侍

 

入力項目の中に「依頼作業」があり、ペットの輸送にチェックを付けられるようになっています。一番右側です。

 

引越し

 

こうすることで、ペットの輸送が可能な引越し業者の見積りが取れます。ペットがいる方は一度お試しください。